泣ける本・ホノカ社
オラクルカードシリーズ
webショップはこちら
オラクルカード

泣ける本
ホーム > 刊行書籍案内・ご注文 > 世界でいちばん美しい景色のはなし
ホノカ社ニュース
2016.10.12
「無意識と仲良くなる2017ムーンカレンダー」発売開始!メモのPDFファイルも提供中
2016.07.22
「エナジーダウジング」発売開始
2014.12.22
アンディ・レイキ画集「マイ・エンジェル」発売開始

 ホノカ社の本は、全国の書店でご注文いただけます。その際、書店に地方小出版流通センター取扱品であることをお伝えいただければ、お手元に届くのが早くなります。

自費出版


泣ける本
ISBN4-9901899-6-5


  世界でいちばん美しい景色のはなし
作/中村しげき 画/清水麻里 

星の王子さまをはじめて読んだときのような、
独特の宇宙観と文章、それにマッチした挿絵。
読者の手紙より

美しい景色が存在する理由と、あなた自身が存在する理由は、同じもの‥‥。生まれる前から、両親にはなしかけるような“ふしぎ”な子だったぼく。大人になり、本当に美しい景色をさがす旅に出た。
総96ページ/B6版/ハードカバー

  感想を送る  
税込価格:1,200円(税別)
通信販売
泣ける本
  • AMAZON(アマゾン)で購入する
  • ホノカ社ショップで購入する


  • オンライン立ち読み版
     
    『世界でいちばん美しい景色のはなし』(PDF形式) 
    閲覧・印刷にはAcrobat Reader(無料ソフト)が必要です。



    イラストギャラリー

     ま え が き

     ある本に、
    「写真家は、ほんとうに美しい景色を見たとき、写真をとらない」
     という一節がありました。
     もちろん、すべての写真家がそうだとはかぎらないでしょうが、ただ、写真家ではない僕も、なぜだか、この意味がよくわかりました。
     というのも、僕が本当に美しい景色とでくわしたあのとき、カメラを持っていなかったのですが、たぶん持っていたとしても、シャッターをきらなかったと思うからです。景色を前にして、アタマがからっぽになっていたはずが、ふいに浮かんできたのは、母と父にかわるがわる抱きかかえられていた、幼い頃の記憶で、こんな美しい景色が存在する理由と、僕自身が存在する理由が、同じもののような気がしたからです。
     僕は、この世界に、永遠に記録されている存在だったのだとわかったのです。
     
     
    会社概要
    ホノカ社 〒571-0039 大阪府門真市速見町5-5-305 TEL:06-6900-7274 FAX:06-6900-0374